2F ドームリハビリ室 運動療法

 

どうすればケガから早く立ち直れるのでしょうか?

どうすればケガの再発を防げるのでしょうか?

 

 

日常生活への復帰にとどまらず、

競技復帰を目指したリハビリテーションを理学療法士が中心となって行います。

そのため我々スタッフ一同は、スポーツや身体についての科学的知識を専門に勉強しています。

スポーツに復帰するためには、筋肉を鍛えるだけでは不十分です。

鍛えた筋肉をスポーツ動作に生かしていくことが重要です。

私たちはできる限りスポーツ復帰を目指し、リハビリテーションを行っていきます。

また、大事にいたらなかった小さなケガをそのまま放置するのではなく、

そこから弱点を見つけて強化することで、ケガの予防やパフォーマンスの向上につなげていきます。

もちろん手術が必要な大きなけがを治療することは病院の役割ですが、

本当は、ケガを未然に防ぐことの方が、もっと大切であると考えます。

 

※理学療法士によるリハビリは、診察してからの完全予約制です。

運動療法を受けていただくには・・・・

まず受診をしていただきます。

院長の指示に基づき、運動療法のオーダーが出ます。

予約制となっておりますので、初回の予約を取っていただきます。

二回目以降は、ご都合に合わせて毎回予約を取っていただきます。

 

運動療法の患者様へ 予約でご注意いただくこと (PDF)は、こちら